©2019 by NOURISH JAPAN LLC.

 
検索
  • 泉谷 道子 Michiko Izumitani

アメリカ大使館主催「Taste of America 2019」に参加。~大国アメリカの特産物プロモーション~

「Taste of America 2019」は、「アメリカのフードカルチャーを通じて、飲食店やアメリカ食品協会、流通業者と消費者とが繋がりを持つ」アメリカ大使館農産物貿易事務所(ATO)主催のイベントです。


具体的には、10月1日~14日までの2週間、主に東京都内の約30のレストランでアメリカ食材を使用した特別メニューが提供されるのですが、それに向けて、今週20日、レストラン関係者、報道機関、インフルエンサーに向けた、アメリカのフードトレンドと食材を紹介するイベントが東京で開催されました。



そして、大変光栄なことに、弊社も全国から招聘された6社の内の1社に選んでいただき、多くの方にNICE CREAMをご紹介させていただく機会を得ました。


会場には、弊社のアイスクリーム以外に、ハワイ島のオルガニックレモネード、アラスカの水、オレゴンのオルガニックブルーベリーの加工品、ハワイのシーアスパラガス、ビール、トルティーヤなどの紹介がありました。


また、豚肉、プルーン、オリーブ、ザクロ、クルミなどの食品協会も参加していました。

そして、アメリカ大使館農産物貿易事務所シニア・マーケティング・スペシャリストである青木氏による、アメリカのフードトレンドについてのプレゼンテーション、「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店」木部 勝一郎 料理⻑による、デモンストレーションもありました。


特産品のプロモーション事例については、職業柄数多く目の当たりにしてきましたが、大国アメリカも、ただ食材を紹介するだけでなく、レストランのメニューとして取り入れてもらい、業界関係者に知ってもらうだけでなく、消費者に味わってもらう機会を生み出すという、きめの細かい取り組みを行っているのですね。 さて今秋、NICE CREAMはどのように提供されるのでしょうか。




48回の閲覧