Fresh NEWS! みかんの皮に肥満抑制効果?!


こんにちは!


今回より、私Nourish Japan代表の泉谷道子が世界中の研究機関が公表したばかりの、まだほとんど日本語になっていない心と身体の健康に関わる新発見をご紹介していきます。


Nourish Japanの「Nourish」は「養分を与える」を意味します。弊社が目指すのは生き物も地球環境も健康な、持続可能な社会です。


それを実現する一つの手段として弊社では植物性アイスクリームを販売していますが、「ビーガンありき」とか「○○が身体に良い」といった思考停止に陥ってはいけないと考えています。


より良い商品やサービス提供のためにも、私たち自身が可能な限り一次情報にアクセスしながら学び続け、お客様にフレッシュな情報をお届けしたいと思い、今回の企画を考えました。


オンラインで誰もが情報発信できる便利な世の中です。しかし、時折情報の波に圧倒されそうになります。真実や正解が益々見えづらくなっていると感じます。


本ブログでご紹介する「新発見」も明日には新たな研究によって覆されるかもしれません。科学は日進月歩ですから。でも、限られた時間の中で情報を取捨選択するのであれば、科学的根拠のある新しい情報の優先順位は高いと思います。


さて、前置きが長くなりましたが今回の話題。


みかん(柑橘)


です。





弊社が愛媛に拠点を置いているため、どうしても気になってしまいました。笑


みなさんはみかん等の柑橘類に含まれる「ノビレチン」という成分をご存知でしょうか。


これ結構日本でもテレビなどで取り上げられており、以下のような効果があることが明らかになっています:

血糖値の上昇抑制

発がん抑制

慢性リウマチの予防


東北大学の研究では、シークワーサーに含まれるノビレチンに記憶性障害を改善する作用やアルツハイマーの原因物質を抑制する効果があることが確認されています(東北大学工学研究科附属 超臨界溶媒工学研究センター 坑認知症昨日性食品開発部門)。


実は愛媛大学でも、農学部付属食品健康科学研究センターの菅原卓也教授らによってノビレチンの研究が行われており、花粉症や皮膚炎などのアレルギー効果の抑制機能を持つことが確認されました。ノビレチンを含むヨーグルトドリンクも開発・発売されています


ステマではありません。笑


さて、今回ご紹介する2020年1月21日に公開された新しい研究です。


このノビレチンに肥満抑制効果があることが明らかになりました。


脂肪やコレステロールの高い餌とノビレチンを与えたラットと、脂肪やコレステロールの高い餌のみを与えられたラットを比較したところ、前者は後者に比べ明らかに痩せており、血液中の脂質やインシュリン抵抗性も低かったそうです。


これはノビチレンが肥満だけでなく、糖尿病や心臓病予防にも効果がある可能性を示しています。


ただ、本研究を行ったMurray Huff博士によると、ノビレチンに体内の脂肪をコントロールする何らかの機能があることまでは予測できるものの、具体的な仕組みまでは明らかにできていないとのこと。


世の中には肥満やダイエット効果をうたった食品が山ほどありますが、医療現場で用いることができるような安全で効果性の高いものはとても少ないとHuff博士は述べており、今後は人体でも同じ結果を得ることができるか研究を進めて行くとのことです。


日々大量に破棄されるみかんの皮が成人病予防に活かされたら、ゴミも減るし健康な人も増えるかも。想像するとワクワクします!


*みかん畑から眺める瀬戸内海


出典:

Nadya M. Morrow, Amy C. Burke, Joshua P. Samsoondar, Kyle E. Seigel, Andrew Wang, Dawn E. Telford, Brian G. Sutherland, Conor O’Dwyer, Gregory R. Steinberg, Morgan D. Fullerton, Murray W. Huff. The citrus flavonoid nobiletin confers protection from metabolic dysregulation in high-fat-fed mice independent of AMPK. Journal of Lipid Research, 2020; 61 (3): 387 DOI: 10.1194/jlr.RA119000542

https://www.jlr.org/content/61/3/387






シークワーサーに含まれるフラボノイドの一種「ノビレチン」には、血糖値の上昇を抑える働きがあることがわかっています。さらに、ノビレチンは発が ん抑制作用や、慢性リウマチの予防や治療にも効果があることもわかり

32回の閲覧

©2019 by NOURISH JAPAN LLC.